たんぱく質の過剰摂取とMECのバランスについて

この記事を気に入ってもらえたらシェアしてね!

スポンサーリンク

たんぱく質をたくさん摂ることは良いのか悪いのかというおはなし。

こんにちは!職業ダイエット、どもですどもども!
今回は糖質オフ→MEC→たんぱく質過剰摂取は良くないらしいという流れで混乱している頭の中を整理する回です!
あんまり頑張って書くとまとまらなくなるタイプなので、軽めに行こうと思いますw

たんぱく質の過剰摂取は危険だという説って?

多数のサイト(本じゃなくて申し訳ない)を拝見して、皆んなが口を揃えて言っているのは「内臓に負担がかかる」ということでした。

体内で余ったたんぱく質は窒素になる

窒素がアンモニアになる

肝臓で尿素に変換

腎臓が尿に変換

=たんぱく質余ったら腎臓肝臓フル稼動

そうすっと腎臓肝臓が疲れちゃう。弱る。病気になるリスク高まる。

こういうことだそうだ!

内臓疲れるだけなん?

いえ、残念なことに、動物性たんぱく質に限り、尿路結石になりやすくなります。(と断言はしちゃいけないけど、いろんなとこにそう書いてあった)

動物性たんぱく質を摂ることで体内で増えるシュウ酸っちゅーのがカルシウムが好きらしく、尿の中にカルシウムがあるとくっついちゃうんだって。それが結石になって、尿管へ。詰まる危険性が高まる。

じゃあ植物性たんぱく質(大豆とか)だけにすればOK?

ここも、はいそうでーす!とは言い難い。
動物性は体に必要なアミノ酸が100%入ってる。植物性は若干劣って70%くらい。

このアミノ酸は体内で作れないので食べ物から絶対摂取しないといけない!
なので吸収効率を考えると動物性が勝ち組。筋トレ勢は動物性をどうぞ。

動物性は尿路結石で植物性は必須アミノ酸が少ない・・だ・・と・・

でもね!
つまるところ、どちらも「たんぱく質」に変わりはない。体内ではアミノ酸になるから出元がどっちでもいいということ。効率やカロリーや嗜好に合わせて選べばいいのだ。

まとめ

何事も過ぎたるは及ばざるが如し。

たんぱく質いいんだってー!まじでー!バクバクバク。ってやってると、体内でたんぱく質あまり過ぎたりするから、己の活動量や目的によって食べる量を考えるべきなのである!

【やっと結論】MECとかでたんぱく質をいーっぱい摂取する場合は、やっぱりしっかり筋トレとかでたんぱく質を筋肉に変換していかないといけませんね!

ライザップいきたいです!!!

スポンサーリンク

この記事を気に入ってもらえたらシェアしてね!

コメント

  1. mako より:

    どもたむこんにちワンダーコア!
    タンパク質の過剰摂取は内臓炒める、イヤ痛めるかあ…
    確かに確かに一理あると思いマッスル(-_-;)
    私は今体質改善の為に漢方の先生に2週間に1回漢方薬を処方して貰ってるけど、今花粉症時期なのもあって補腎(腎臓に力を補強する)のお薬も入ってるお( ˘ω˘ )
    肝臓と腎臓はモノ言わぬ臓器なので症状が出た時はもう遅いらすぃっす(´・ω・`)
    糖質制限と一言で言ってもやはり栄養素のバランスも大切なのかなー?
    体質や遺伝子も人それぞれだから、その人にピッタリのダイエット法も結局その人が色々試して模索するしかないのかもしれないとか勝手に思ってマッスル(´∀`)
    どもたむに合ったダイエット法、楽しみにしとりますお(๑>◡<๑)

    • domo より:

      makoたん
      コメントありがとうもろこし!
      補腎の薬とかあるんだ。私も飲みたいなあ。私の場合糖質制限すると塩分過多になるから余計に腎臓痛めつけてると思う、、以前腎盂炎になったのも何か影響ゼロではない気がしていて。。腎盂炎は細菌感染らしいけど。。タンパク質たくさん取るなら体で余らせないことだよね。うん、自分に合った方法探し頑張るマン!